口コミで人気の無線LAN
2020年6月9日

中継器でWifiの通信をより快適にしよう

無線通信ではルーターから離れれば離れるほど受け取れる電波が弱くなり、Web上のコンテンツのダウンロードのスピードに影響を与えます。

ルーターを移動させればこの問題を改善させられる可能性がありますが、事情があって配置をかえるのが難しい場合はWifi中継器を導入すると良いです。現在販売されているWifi中継器には大きく、機器本体についている電源プラグをコンセントにさして使うタイプと、ルーターなどと同じように電源ケーブルを使って本体に電力を供給するタイプの2種類があります。主流は前者ですが、製品やコンセントの形状によっては隣接するポートと干渉してしまい、他の電力で動く機器を接続できなくなってしまうので注意が必要です。Wifi中継器は、親機であるルーターの性能と同程度かそれより少し高い製品の中から選びましょう。

ルーターの性能より劣るWifi中継器を選んでしまうと、想定以上に通信速度が低下してしまうことがあります。また、固定回線も使用することがある場合は、LANポートがいくつか搭載されている製品を選ぶと、無線通信に対応していない機器の接続や有線LANの中継などにも使うことができるようになり、より使い道が増します。ゲーム機や通信端末を複数所有している人は、自宅の広さに応じた個数分Wifi中継器を導入することで、快適にWebサイト上のコンテンツを利用したり、オンラインゲームを楽しんだりすることができるようになるでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *