口コミで人気の無線LAN
2020年3月6日

ソフトバンクエアーの通信速度はなかなかのもの

インターネットを使いたい人にとって、やはり気になるのが速さです。

ソフトバンクエアーはソフトバンク株式会社が提供している家庭向けWi-Fiで、その通信速度はなかなかのものといえます。ソフトバンクエアーの通信速度に関して、基本的な情報を確認してみましょう。ソフトバンクエアーの通信速度は最大で481Mbpsとなっています。光回線などでは、1Gbps以上のサービスが目立つ中、これは少し遅いように感じるかもしれません。しかし、モバイルWi-Fiと比較した場合にはそうでもありません。

モバイルWi-Fiでは、300Mbps程度から1200Mbpsを超えるものまでさまざまなものがありますが、多くの場合はフルパワーで出力すると時間制限があったり、バッテリーの消費が激しくなったりします。そのため、単純な数字では劣って見えますが、実際の使用感では大差ないことがほとんどです。また、ソフトバンクエアーの通信速度の481Mbpsというのは、IEEE802.11nという通信規格で基本とされる300Mbpsよりも十分に速いです。IEEE802.11nは現在の多くのデバイスの無線LANカードで利用されているもので、最新のデバイスをもっていなければこの速度で困ることはありません。

ソフトバンクエアー通信が比較的安定していますが、使用環境や時間帯によっては遅くなるという話もあります。しかし、それは他のどんなインターネットサービスでも同じです。遅いと感じる場合には電波干渉が生じていることも多いため、できれば2.4GHzの電波よりも5.0Gzの電波を利用するようにしましょう。電波を利用している人が少ないため、通信が比較的安定します。また、遅いと感じる場合は、家の中で置く位置を変えてみるのもひとつの方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *